toggle
2020-03-27

実家の倉庫整理①兼子の自己紹介&プロローグ

入社1年目の私(兼子)が、自分の実家の倉庫部屋へ潜入!!休日を利用して長期に渡る片付けの旅に出発することにしました。

古い物を分別処分していきますが、時には掘り出し物も出てくるかもしれません。

兼子実家の片付け前の倉庫の様子

ドキドキワクワク楽しめる実家の片付けをご紹介したいと思います。

兼子のプロフィール

はじめまして、兼子と申します。地元在住の36歳です。

掃除好きな妻と、散らかすのが大好きな幼稚園児の娘2人の4人家族です。元気が良すぎて困っています。

我が家は温泉が大好きで、近くのスーパー銭湯によく出かけます。温泉に入って食事してパジャマで帰る、、、家事をしない最高の贅沢です。

スーパー銭湯でくつろぐ兼子の様子

片付けトントンを運営する(株)中西に入社した経緯

私は、大学を卒業してから昨年3月までの13年間、銀行員をやっていました。

通勤時間は片道1時間以上、プライベートでも仕事のことが頭から離れない状態だったので、もう少し家族との時間を取りたい、自分の時間を持ちたいと思っていました。

玄関で新聞を見ているスーツ姿の兼子の様子

そんな時、目にとまったのが(株)中西の求人。

「なんで銀行を辞めて資源回収なの?」「いまさら肉体労働って、ついていけるの?」と周りからは疑問視、反対意見もありました。

しかし、私としては、片付け、リサイクル事業、障害者雇用を成長分野だと感じただけでなく、もっとホンネは、カラダを動かして働き、早く家路に着く、、、こんなワーク・ライフ・バランスのビジョンを描いていました。

部屋で物思いにふけっている兼子の様子

「(株)中西の面接を受けようかな」と妻に相談をもちかけた時、思いもよらない返事が返ってきたのです。

「私、ここのYouTubeさ~3年前から見ていてファンだし私は応援するよ!!」と。

妻が見ていたなんて、私はまったく知りませんでした。

決断の後押しをしてくれた妻に感謝しています。

入社後の様子

片付けや資源の回収を行っていく中で、お客様から感謝され、やりがいを感じる日々を送っています。

さらに、帰宅してから娘達とお風呂に入り、家族で夕食を終えても19時頃。

仕事中心で回ってきた13年間、家に帰っても頭の片隅に残ってしまう仕事のこと、、、そんな悩みは消え、家事も手伝っています。

台所で皿洗いをしている兼子の様子

カラダも見る見るうちに絞れ、少し若返ったと声をかけられるようになりました。

入社した直後と現在の肉体のビフォーアフター写真

「人生一度きり」、実感に浸っています。

実家の倉庫整理スタート!!

私の実家は、自宅から徒歩で行けます。

3世代で暮らしていましたが、祖父は5年前に他界、祖母は施設に入居し、現在は父母で暮らしています。

2階の8畳間の倉庫部屋には、祖父が残した物がギッシリ。片付けたほうがいいよねと母に聞いてみると「全然出入りしていないし、鳥とか死んでいたらヤダから入りたくないもん」と、言っていました。

兼子実家の外観の様子

片付け業務に携わり、分別もテキパキできるようになったので、私が休日に時間を見つけて片付けることにしました。

母は「ほんと時間が空いた時にゆっくりでいいから」とのこと。

マイペースで作業していくつもりです。

倉庫の中の様子

棚には物がギッシリ、床にも物が山積みで、奥にたどり着くことができません。

片付け前の兼子実家にある倉庫の様子

お歳暮やお中元、結婚式の引出物などで、古い物だと30~40年前の物がたくさんあります。

チラ見してみました。

南部鉄器

南部鉄器の箱の写真

ウィスキー 「サントリー響 ゴールドラベル」

ウィスキー 「サントリー響 ゴールドラベル」の写真

国際人権年 記念メダル

国際人権年 記念メダルの写真

価値のあるもの、リユースできるもの、新品は売却するつもりです。

次回の兼子ブログでは、作業途中に出てきた懐かしい物、お宝?の写真と査定結果をお話したいと思います。

スタッフに質問してみた

竹内の回答、不用な物が多すぎること、タンスや服など処分をそろそろ決心してほしいです。

身内とはいえ勝手に処分できないので、気持ちの整理を待つか、誘導するしかないですよね。

岡本の回答、年2回くらい帰省しますが、遠い、遠いのよー。あと実家の片付けでまだ自分の小さい時のモノも多いので1人片付けトントンではきびしいです。

口を動かす分の体力を手に回すことができれば、一人でもできるかもしれません。

小田の回答、軽いゴミ屋敷(モノ屋敷?)になっています。画材道具が多過ぎて、2部屋いっぱいです。一時期、レンタル倉庫まで借りていました。将来、誰が片付けることになるのでしょうか?つづく・・・。

・・・頑張ってください。(^^)

高橋の回答、父親が手作りのスピーカーにハマってしまい、1部屋スピーカーだらけです。

そのスピーカーで好きなアイドルの曲を聞いたら、きっと幸せになれると思います。

森部長の回答、困ったことだらけでしたが、父と母が旅立った今となっては懐かしい思い出です。もっと親孝行しておけば良かったな・・・。

中日新聞朝刊折込 シニア情報紙『ローズ』2020年3月号の記事紹介

2019年1月から2020年3月まで、「実家の片付け」というテーマで連載をしました。

2020年3月号(最終回)は「ぺらんぺらんの思い出」というタイトルです。

中日新聞朝刊折込 シニア情報紙『ローズ』2020年3月号の写真

2020年2月号 遺品整理は気持ちの整理

2020年1月号 実家の片付け作戦

2019年12月号 親に怒るのは実家あるある

2019年11月号 貯金はいくらあるの?

2019年10月号 親の説得アゲイン

2019年9月号 片付け仲間を見つけよう

2019年8月号 物を捨てない親との戦い方

2019年7月号 生前整理にチェレンジ

2019年6月号 生き生きと片付ける

2019年5月号 片付けは、たぶん愛

2019年4月号 バリアフリーリフォーム

2019年3月号 アルバム整理は思い出作り

2019年2月号 親の説得法

2019年1月号 実家の片づけが進まないわけ

今週の出物コーナー

お客様にいただいた可愛らしい物、クスっと笑えるような物をご紹介します。

今回は・・・こちらのオレンジ色のレトロな人形です!

直立しているレトロな人形

1974年にホンコンで誕生した人形のようです。

手、足、首の可動部分がゴム紐なので、色んなポーズが楽しめます!

4つのポーズをしたレトロな人形の様子

無茶なポーズも大丈夫!シュールな姿にとっても癒されます。

片手で逆立ちのポーズをしたレトロな人形

今から50年近くも昔のおもちゃですが・・・

シンプルなおもちゃって、大人になっても惹かれてしまうものですね。(^^)

次のブログは、生前整理を始めるための気持ちの持ち方について書きました。

生前整理が進まない5つの理由と解決法

20年前から物置代わりにしていた離れを片付けた時のことをブログにしました。

切なくも懐かしい…離れ解体前の片付け、不用品処分

片付けトントンは、生前整理サービスを承っています。自力での生前整理が難しい場合は、お気軽にお問い合わせください。サービスエリアは愛知県内(一部地域を除く)です。

詳細は、生前整理サービスページをご覧ください。

生前整理サービスページ

Pocket

関連記事

コメント4件

 音色 | 2020.03.27 19:11

口を動かす分の体力を手に回すことができれば、一人でもできるかもしれません。
と、岡本さんのアンケートにコメありましたが…。
岡本さんって口閉じて作業が出来るのでしょうか?

軽く疑問に感じたので、質問してみました(*^_^*)

部長さんの連載が終わるのはとても残念です。
ブログで、何かテーマを決めて、また記事を書いてくれたらいいのにな♡
と期待してます(*^_^*)

 片付けトントン | 2020.03.28 7:28

音色さま。
部長の森です。いつもありがとうございます。
岡本君が、しゃべらずに仕事をできるはずはありませんよね!
静かに仕事をしてくれたらどんなにいいか、と思わない日は一日もありません。でも、彼がしゃべらなくなったら寂しいと思うかもしれませんから、耐え忍んでいます(笑)
「連載が終わるのはとても残念です」とおっしゃっていただけて、とても嬉しく思います。
片付けトントンのブログは続けていきますが、密かにnoteやKindle出版ができたらいいな、と思っています。もし実現したら、そちらも応援のほど、よろしくお願いします。
コメントありがとうございます!

 よしまま | 2020.03.30 13:07

毎回楽しみに拝見しています。

岡本さんと宮井さんが大好きで竹内さんの細やかな心遣いにいつも感心しきりです。

ところで、今度は岡本さんの千手観音を見たいです。よろしくお願いします。

 片付けトントン | 2020.03.30 14:10

よしままさま。
部長の森です。いつもありがとうございます。
岡本君は「千手観音」は難しいかもしれませんが、「千口観音」ならいけると思います(笑)
3人には、コメントをいただいたことを伝えておきます。
ありがとうございました。

Comment





Comment