toggle
不用品回収ブログ

不用品回収のご依頼時期と名古屋市粗大ゴミ回収実績

こんにちは。トン次郎です。 皆さまが、不用品回収を依頼したいと思う時期は、いつ頃でしょうか? やはり12月? 不用品回収の多い時期(名古屋市) 名古屋市が収集した粗大ゴミの月別実績を調べてみました。 それによると、2013年4月から2014年3月までの月平均が639トンなのに、12月は826......続きを読む

不用品回収や片付けをご用命いただき、○×△

皆さま、こんにちは。トン十郎です。 片付けや不用品回収で、お客さまから「ありがとう」のお言葉をいただくと、本当にこの仕事をしていて良かったなと思います。 そんな時、お客さまにどんな言葉で自分の気持ちを伝えたらよいか、考えてみました。 古風に「かたじけない」は、どうだろう? 日本語「語源」......続きを読む

不用品回収をご依頼の理由(名古屋市周辺の実績から)

こんにちは。トン之助です。 普通に生活していれば、どうしても不用品は出てしまいます。 皆さんは、どのように処分していらっしゃいますか? 市の可燃ゴミ・不燃ゴミや粗大ゴミに、マメに出せれば経済的です。 しかし、あまりにも忙しいとか、ご高齢でゴミ出しが難しいとかの理由で、なかなか思いどおりにい......続きを読む

名古屋グランパスエイトさまの不用品回収

こんにちは、トン次郎です。 名古屋と言えば、中日ドラゴンズと名古屋グランパスエイト。 皆さん、サッカーはお好きですか? 名古屋グランパスエイトさまはエコ活動に積極的で、リサイクルや植樹など、さまざまなエコ活動をしていらっしゃいます。 片付けトントン(株式会社 中西)もホームゲーム後の片付......続きを読む

ゲゲゲの鬼太郎と不用品回収業者の思い

こんにちは。トン十郎です。 ゲゲゲの鬼太郎は、本当に広い世代に愛されていますよね。 水木しげるさんの初期の作品に出てくる妖怪たちは、子供心にも本当に怖かった。 物を大切にするために言われてきたことだと思いますが、「物に魂が宿る」という考え方があります。 ゲゲゲの鬼太郎にも、一反もめん、ぬ......続きを読む

不用品と不要品の違いを考えてみました

こんにちは、トン左衛門です。 今日は「不用品」と「不要品」の違いについて考えてみました。 日本語大辞典(講談社)には   不用;使わないこと。役に立たないこと。   不要;いらないこと と書いてあります。 不用品には「(壊れて)役に立たないもの」という意味が含まれますが、不要品は「単純にいらなくな......続きを読む

リニューアルしたばかりのホームページ経由で、嬉しいご依頼

はじめまして、トン之丞です。 ホームページリニューアルをして間もないのに、豊明市のお客さまから不用品回収(エレクトーン)のご依頼をいただきました。 重たくて大きい物を運搬する場合は、コツもいるし、きちっと養生をして壁や階段などを傷つけないように十分に注意する必要があります。 私は入社2年目......続きを読む
1 2 3 4 5