toggle
2015-08-13

芸術は爆発だ!片付けは爆発だ!

岡本トン太郎が芸術は爆発だ!と言っているところのイラスト

おはようございます。トン十郎です。

今日は「太陽の塔」などで有名な、芸術家の岡本太郎さんのことをお話ししたいと思います。

皆さまご存知のように、岡本太郎さんはとても素晴らしい芸術家で、人間的にも尊敬すべき人物だと思います。

しかし、一時期はよくテレビに出演していて、その個性的な人柄がお茶の間の笑いを誘っていました。テレビ局の演出による彼の「芸術は爆発だ!」が大ウケで、その当時は変な人だな、くらいにしか思っていませんでした。

後に彼の本を読んだり、絵を見たりして、表面だけしか見ていなかった自分を恥ずかしく思ったものです。

 

ある番組でのこと

自転車を車で引っ張ってグチャグチャにし、それを芸術と言っている人物が出てきたシーンを見て、ゲストの岡本太郎さんが「こんなの芸術じゃない」とすごく怒っていらっしゃいました。それが面白くて、今でもしっかり覚えています。

片付けトントンでも、自転車など不用品の解体をしています。

今でも自転車解体の仕事が入ると

「こんなの芸術じゃない」とつぶやきながら作業ができて、なかなか楽しめます。

 

この前のブログでも書きましたが、生活しやすい部屋というのは、機能と清潔感、物の量、広い意味でのデザインのバランスが良くて、みんながリラックスできる部屋だと思います。

片付けを芸術の域まで高められたらなあと、できもしないことを考えています。

 

「岡本太郎生誕100年記念事業公式サイト」は、楽しくてとっても素敵ですよ。

ぜひともご覧あれ。

 

「片付けは爆発だ!」


関連記事