toggle
2015-09-09

ゴッホと豊明市と片付けトントンの意外な関係

実は片付けトントンとつながりがある?印象派の巨匠ゴッホのイラスト

こんにちは。トン十郎です。

情熱の画家、ゴッホ。

ゴッホといえば、「ひまわり」を思い出す方が多いでしょう。

ゴッホと豊明市との関係は?

もうおわかりの方もいらっしゃると思いますが、豊明市の花は「ひまわり」です。

花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」。

豊明市は、とても素敵な花を選びましたよね!

片付けトントン(株式会社中西)は豊明市に拠点があり、市民の皆さまには大変お世話になっています。この場を借りて御礼申し上げます。

加えて、トントンたちのユニフォームは、なんとゴッホと豊明市が愛した「ひまわり」の黄色です。これは運命としか思えない。

私たちは豊明市で仕事ができて幸せです。

片付けトントンの願い

ゴッホが生きている間に売れた絵は1枚だけで、弟の援助で暮らしていました。

黄色を多用するゴッホは、弟にたびたび黄色の絵の具を買って欲しいと言っていたそうです。

片付けトントンも、黄色の作業服がたくさん欲しいな。

片付けや不用品回収の仕事をいっぱいしたいな。

少しこちらに近づいてきたゴッホのイラスト
どんどん近づいてくるゴッホのイラスト
どんどんどんどん近づいてくるゴッホのイラスト
これ以上ないほど近づいた、ゴッホの目のイラスト

…片付けトントンは、「あなただけを見つめ」ます。


関連記事