toggle
2015-08-26

片付けるべきか片付けざるべきか、それが問題だ

トントン風シェイクスピアの肖像画(イラスト)

こんにちは。トン十郎です。

片付けって面倒だし、あまり明るい話題ではないですよね。

私のくだらないブログを読んで、ちょっと明るい気持ちになっていただけたら嬉しいです。

さて、今日はシェイクスピアのお話しです。

To be or not to be, that is the question …やるかやらないか、それが問題だ。

プライベートでの私も、片付け始める前はハムレット状態。

片付けるべきか片付けざるべきか。人生の大問題みたいになることがあります。

でも、体を動かし始めてしまえば不思議と最後までやれるもの。

それに、片付けが終わった後のスッキリ感はいいですね!

片付けの最大のコツは、まず立ち上がって、一つ片付けてみること。

これでエンジンがかかります。

笑い飛ばす感じでやれたら、ナイスです。

もう一つ、超有名なシェイクスピアの言葉を…

O Romeo, Romeo! wherefore art thou Romeo?

トントン流に解釈すると…

おお不用品、不用品!あなたはどうして不用品なの?

皆さまも応用してください…

おお動かない扇風機、動かない扇風機!あなたはどうして動かない扇風機なの?

扇風機に問いかけるジュリエットのイラスト

…片付けが楽しくなること、間違いなし。

おおちっとも動かない旦那、ちっとも動かない旦那!あなたはどうしてちっとも動かない旦那なの?

横になってダラダラしている旦那に迫るジュリエットのイラスト

 (注;旦那の回収は承っていません)

さすが言葉の魔術師シェイクスピア。深いなあ!

片付けトントンは、片付けの魔術師を目指します。

おすすめ記事:片付けと有名人

片付けや不用品回収などのサービス(名古屋周辺対応)

頑張って部屋の片付けや掃除をすると、ちょっと疲れますよね。

そんな時、息抜きにブログを読んでいただけたら幸いです。

片付けトントンは、お部屋の模様替え・お掃除、不用品回収などのサービスをご提供しています。

サービスのご利用もお待ちしています。

 


関連記事