toggle
2015-09-05

片付け下手なあなたを救う映画のヒーローを考えた

「トントンヒーロー劇場へようこそ」と、ご挨拶するトン太・トン蔵・トン作のイラスト

こんにちは、トン十郎です。

今日は、部屋を片付けに来てほしい映画のヒーローは誰か、考えてみました。

まずは、スタイリッシュなアメリカンスパイ映画から、世界を股にかけるヒーロー。

ミッション・インポッシブルのイーサン・ハント

イーサン・ハントばりの黒づくめで天井から吊るされながら、床の雑巾がけをするトン太のイラスト

驚異的な身体能力と明晰な頭脳を持ち、どんなに散らかった部屋でも片付けてくれるでしょう。

ただし、困ったことがあります。

玄関から普通に入ってきてくれればいいのに、天井に穴を空け無理な侵入を試みたり、セキュリティーと勘違いして電化製品を破壊したりします。

お客さまに無駄な危険が及びますが、美人ならば助けてくれるので安心です。

次は、同じくアメリカから、不死身の警察官。

ダイ・ハードのジョン・マクレーン

ジョン・マクレーン風のランニング姿で、ものすごい速さで掃き掃除するトン蔵のイラスト

どんなに凶悪な不用品にでも一人で立ち向かい、見事に片付けます。

でも、この人、ツイテないんです。

行くところ行くところで、災難が起こります。

いきなり部屋にテロリストが現れ、人質にとられたりしますが、ラストシーンでは助けてくれます。

ただの片付けのはずなのに体中にケガをします。血だらけになっても片付けますから、そこはまかせて大丈夫でしょう。

最後は、日本映画の誇るヒーロー。

「男はつらいよ」の車寅二郎

いつもの寅さんの衣装で、床に悠々と横たわって微笑むトン作のイラスト

人情味あふれるけれど、夢見がちで身の定まらない寅さん。

テキ屋稼業で鍛えた話術で、片付けられない悩みを解決してくれます。

でも、すぐに恋をしてしまうので注意してください。

あ、なるべく寅さんの好きにさせておいてくださいね。

無理に片付けてと言うと「それを言っちゃあ、おしめえよ」と、旅に戻ってしまいます。

ヒーロー=何でも片付けてくれるとは限らない?

映画のヒーローはステキだけれど、不用品などの片付けには向かないケースもありそうですね。

片付けトントンならイケメンもいるので、ヒロイン気分になれるかも。

名古屋周辺にお住まいの方は、ぜひご利用ください。


関連記事