toggle
2019-03-15

部屋の整理、気持ちの整理の「整理」とは?

整理整頓、整理収納、気持ちの整理など、普段何気なく使っている「整理」という言葉は、いったいどういう意味なのでしょうか?

部屋の整理、気持ちの整理を例に「整理」について掘り下げ、整理上手になる道を探ってみました。

部屋の整理をしようとしているスタッフの写真

整理とは?

「整理」という言葉の意味を調べてみます。

【整理とは】

①乱れたものをととのえて正しくすること。

②不要なものを除くこと。

日本語大辞典(講談社)

「①乱れたものをととのえて正しくすること」は、わかります。

では、「②不要なものを除くこと」については、いかがでしょうか?

「不要なものを除くこと」とは意識しないで「整理」という言葉を使っていることは、意外に多いのではないかと思います。

部屋の整理

物がたくさんあるお部屋の片付けは、すごく大変です。いらない物を捨てないで片付け始めると、ただでさえゴチャゴチャしているお部屋が、ますます混沌としてきます。ほとんどの場合、うまく片付けられないでしょう。

しかし、いらない物を思い切って処分すれば、片付けは簡単になります。

考えてみれば、とっても簡単な理屈です。

汚部屋の写真

整理整頓や整理収納は、うまくできた言葉です。

まず整理(不要なものを除く)し、その上で整頓や収納をするという意味です。

「整理」は片付けのファーストステップなのです。

気持ちの整理

そもそも、「いらない気持ち」って、捨てることができるのでしょうか?

捨てられるはずがありませんよね。

それに、すべてのいらない気持ちを捨てることができたとしたら、ずいぶん薄っぺらな人間になってしまいそうです…。

薄っぺらな感じの人物写真

気持ちの整理は「乱れたものをととのえて正しくすること」に近く、くよくよ悩んでもしょうがないことを、あたかも捨てることができたような境地に達する、ということではないかと思います。

いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない

片付けに関するいろいろなブログを読んでみると、「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」と書いてある記事を見かけます。

はたして本当でしょうか…

・いらないものを捨てないのに、新しいものが入ってくるから、ゴミ屋敷や汚部屋になってしまいます。

・嫌なことがあって悩んでいるところに、また嫌なことがあれば、さらに悩みごとが増えます。

…そういう意味では、「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」は間違っていると言えます。

間違っているという表情をしたスタッフの写真

しかし、そんな単純な意味ではなさそうです。

検証を進めます。

物の場合の「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」

汚部屋のケースを想像してみてください。

いらない物やゴミを捨てると、スペースに余裕が生まれます。その上で、整頓・収納を行えば、今までとはまるで違う、スッキリとした癒しのお部屋になるでしょう。

スッキリした表情のスタッフの写真

中には、以前の汚部屋にリバウンドしてしまうケースもあるかもしれませんが、うまくいけば物の買い方が一変します。

長持ちする物、今までよりも良い物・ステキな物を、必要最低限だけ買うという方法です。

これこそ、「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」という言葉の本質ではないでしょうか。

気持ちの場合の「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」

上司に叱られたとか、恋人と喧嘩別れしたとか、場合によってはもっとつらいことが起こるのが人生です。

そんな時にポジティブになれと言われても、そうそう簡単に気持ちを切り替えることはできません。

悩んでいる人物の写真

しかし、悩みを忘れないと、新しいもの(ポジティブなもの)は入ってきません。

物の場合も、気持ちの場合も、「いらないものを捨てないと、新しいものが入ってこない」という言葉は、本質をつかんでいます。

ただ、「いらないものを捨てないと、ステキなものが入ってこない」と言い換えた方が、より良いと思います。

部屋の整理も、気持ちの整理がポイント

部屋の整理と気持ちの整理には、実は強い関係があります。

整理上手な人は、部屋の中も、気持ちもキレイに片付いていることが多いのではないでしょうか?

なぜならば、「いらない物を捨てる」という気持ちの整理ができていないと、物の整理はできないはずですから、当たり前と言えば当たり前ですね。

気持ちを整理しているスタッフの写真

まずは気持ちの整理があり、その次に部屋の整理が続く、といっても良いでしょう。

ポイントは気持ちの整理です。

うまく気持ちの整理ができるようになりたいものです。

そこで、放送作家の高須 光聖さんの動画をご覧ください。

最も気持ちの整理が難しいと思われる「コンプレックス」についてのお話です。

「コンプレックスと向き合い、さらけ出す→快感に変わる→自分を守る最高の武器」

「嫌なことは、全部笑いのためのフリ」

…ステキな言葉がいっぱい出てきました。

気持ちの整理が上手になるコツは、ちょっとした勇気を持つことだと感じました。

マンガ「やらかしクッシーの新人スタッフ奮闘記」タイトル

片付けトントンの新人スタッフ、クッシーです。

このコーナーでは、僕が片付けの作業でやらかしたこと、感じたことなどを漫画でご紹介します。

お楽しみいただけたら嬉しいです。

クッシーが一心不乱にトイレ掃除をしている漫画

トイレ掃除の仕方も教えてもらいましたが、なかなか思うようにいかない時は、かなりあせってしまいます。

クッシーが置いてけぼりにされた漫画

えっ!置いてけぼり!?   本当にビックリしました。

あせって駐車場まで走っていったら…

「クッシー、待ちくたびれた。もう一人で食事に行っちゃったのかと思ったよ。」と先輩のお言葉。

…優しいんだか、優しくないんだか。

トイレ掃除の方法は、次の記事に詳しく書いてあります↓↓↓

トイレ掃除の方法(尿石、黄ばみ…)と効果|情け無用編


関連記事