toggle
2016-04-30

実録・実家の片付け漫画②名古屋人のおおちゃく不用品処分

前回のあらすじ

こんにちは、みちトンです。

今日は母方の実家の片付け、2日目です。

部屋にベッドやテーブルを設置して、転倒のリスクを減らそうという計画です。

前回、試しに家族で2時間片付けましたが、もうヘトヘト。

今回はおおちゃくをして、私がホームページのイラストを担当している「片付けトントン」に応援要請することにしました。

「助けて!片付けトントン!!」

片付けと不用品回収を「片付けトントン」に依頼する

まずは、「片付けトントン」との値引き交渉です。

トントンの漫画
トントンの漫画

当日、トントンが実家に到着。片付け・不用品回収作業の内容を確認した

トントンの漫画

高橋さんのアドバイスどおり、今日は半日かけて衣類と本の片付けをします。

一人暮らしなのに洋服ダンスがなんと6棹(さお)もあるし、本棚があってベッドを入れられないし…。

いらない服や本を処分すれば、洋服ダンスや本棚を粗大ごみに出せそうです。

今日の作業終了後、本と古着は持って行ってもらう予定です。

不用品処分:本の片付けを決行

片付け前の本棚の写真

祖母は絵が好きなので、美術関係の重くて大きい本がいっぱい。

重さで、今にも落ちてしまいそうな棚もありました。

芸術関係の本の写真

祖母とトン太さんは、一緒に本の片付けをします。

本棚を移動しなければベッドが置けないので、まずは、とっておく本を段ボールに入れていきます。

イケメントン太に舞い上がる祖母の漫画

祖母はイケメン好きなので、大人しく作業しています。

素晴らしい人選!

取っておく本を選別する作業が終わったので、あとはトン太さんが残りのいらない本を段ボール詰めしました。

いらない本は、段ボール6箱になりました。

まあまあの成果です。

空になった本棚を拭き掃除して、とりあえず終了です。

次は、押し入れの中を片付ける

片付ける前の押し入れの写真

5分の2程を棚に塞がれている、恐ろしい押し入れ

トン之丞と不安なみちトンの漫画

祖母の描いた絵があちこちに置いてあって邪魔なので、押し入れの中にあるものを一旦全部出して、絵を押し入れの中に入れる予定です。

押し入れの中身をチェックすると、アルバムや手紙、絵の道具などが入っていました。

今、祖母は本を片付け中。

何を捨てるか聞けないので、とりあえず段ボール詰めしておくことにしました。

あとで、トン太さんとトン之丞さんに絵を収納してもらうことにします。

不用品処分:思い切って洋服を生前整理

クローゼットの写真

今回は女性スタッフを頼んでないので、祖母と私で服を片付けることにしました。

ニーズごと・種類ごとに洋服ダンスから引っ張り出し、床に並べます。

ジャケットを整理している写真
Tシャツを整理している写真

同じような服がいっぱいあります。

祖母にまかせると、ほとんど捨てられないので、私がイニシアチブを取ります。

洋服を捨てられない祖母の漫画

こんな感じで、和気あいあいと片付けました。

苦労した甲斐があって、処分する古着は70リットルのゴミ袋に8袋も出ました。

整理できた洋服の写真

空になったタンスは2棹。

次の粗大ゴミの日に出すことにします。

押し入れの収納はうまくできた?

私たちが服を片付けている間、トン太さんとトン之丞さんには絵を収納してもらっていました。

押し入れにも絵にも、かなりホコリがたまっていたので、掃除しながらの作業でした。

絵を押し入れに収納した写真

こんまりさん流「右肩上がり」的収納?

キレイに収まりました。

不用品回収&ゴミ出しは業者におまかせ

古本6箱分、古着8袋分、可燃ゴミ10袋分が出ました。

本と古着は、「片付けトントン」に持って行ってもらいます。

たまたま明日が可燃ゴミの日だったので、可燃ゴミをマンションの玄関先に出してもらいました。(これはサービス)

可燃ごみを玄関先に出した写真

ゴミ出し後、こっそりポーズを決めてくれるトン之丞さん

皆さん、お疲れさまでした。

実録・実家の片付け漫画シリーズ一覧

実録・実家の片付け漫画①名古屋人のどえりゃあ生前整理

実録・実家の片付け漫画③名古屋人のやろみゃあ生前整理

実録・実家の片付け漫画④名古屋人の部屋を模様替えしてちょ

実録・実家の片付け漫画⑤名古屋の生前整理ビフォーアフター

高齢者の一人暮らしと生きがい(生前整理編)

片付け・生前整理サービスのご案内(名古屋周辺対応)

片付けトントンは、片付けや生前整理などのサービスをご提供しています。

詳細は各ページをご覧ください。


関連記事