toggle
2016-06-10

高齢者の一人暮らしと生きがい(生前整理編)

猫を抱くのが生きがいなトン十郎

 

先日、妻の実家の片付けをしました。

名古屋市内のマンションの6階で、義母が一人暮らしをしています。

 

片付けのきっかけは、家の中で転んだこと。

足腰が弱くなって、立ったり座ったりも大変になってきています。

 

家の中は、物が多すぎて障害物でいっぱいでした。

不用品を処分して移動しやすくしたり、介護ベッドを導入したり、手すりをつけたり…。

大切な物の整理もしました。

 

…言ってみれば、「生前整理」です。

実家を片付ける時は、うっかり大切な物を捨てないようにしましょう!

 

絵があちこちに散乱している部屋の写真

 

義母は絵を描くのが好きだったので、たくさんの絵が置いてありました。

でも、ここ10年ほどは描いていません。

 

 

漫画「絵を捨てちゃったら後悔しそう」の巻

 

…一瞬、本当に捨てようかと思いましたが、義母にとっては大切なもののはず。

妻や娘と相談して、なんとか整理して捨てないようにしました。

 

片付け後の部屋の写真

 

ずいぶん綺麗に片付いたでしょう?

 

絵を整理した後の写真

 

なんとか、絵も収納できました。

片付け効果で、義母の気持ちがポジティブに!

 

絵を飾った写真(居間)

 

 

絵を飾った写真(寝室)

 

 

絵を飾った写真(鏡台)

 

ヘルパーさんが、義母の描いた絵を飾ってくれました。

部屋が明るくなりました。(^^)

 

漫画・義母「あのね、熱田神宮にでも絵を描きに行こうと思うの。」

 

部屋が片付いて、絵も捨てなかったことが、とても嬉しかったようです。

 

義母の気持ちの変化が、とても嬉しく感じられました。

たかが片付け、されど片付けですね。

高齢者の一人暮らしを支える社会の仕組み、家族の努力

朝日新聞に、こんな悲しい記事が載っていました。

【超高齢社会 生きがい支える仕組みを】
「お年寄りの単身世帯が増えると、『孤立うつ』が増えるだろう」。ある精神科医を取材したときの言葉だ。自ら命を絶つ65歳以上の高齢者は今、年に8千人を超える。厚生労働省によると、2010年に500万だった単身高齢世帯は、25年には700万に増える見通しだ。(中略)人は死ぬまで生きがいを求める存在だ。(中略)生きがいを支える仕組みを、医療・介護職だけでなく、行政や企業、市民を交えつくっていくべきだと考える。

2016年4月16日の朝日新聞 「記者有論 佐藤陽」

ずーっと頑張ってきたのに、高齢になってからもツラい思いをするなんて、嫌ですよね。

どうしたら、豊かな老後を迎えられるのでしょう。

キーワードは、記事にもあるとおり「生きがい」だと思います。

 

今回の片付けでは、絵を捨てなかったから、また描こうと思えるようになりました。

ちょっとしたことでも、意外に気持ちを前向きにできるんですね。

このサイトのイラストを担当している娘が、一緒に写生会に行く予定です。

 

おおげさに言うと、また「生きがい」を取り戻せるかもしれません。

 

社会が、生きがいを支える仕組みを作っていくこと。

それは、とても大切なことでしょう。

 

でも、まずは私たち家族ができることをしてあげよう。

今回、そういう思いを強くすることができました。

 

大切な家族が、自分が、高齢になっても「生きがい」を持って暮らしていけるよう、少しずつ努力していきたいものです。

 

実録・実家の片付け漫画シリーズ一覧

第1話:実家の下見&恐怖の2時間片付け

大変!介護ベッドとソファを置くスペースがない!! 祖母の家は、築38年、住み始めて35年のマンション。6畳間が3つ、10畳のリビング&キッチン、バス、トイレ、洗面所、玄関からリビングを繋ぐ申し訳程度の廊下、という作り。寝室は布団を敷くのがやっとのスペースしかありません。……

前回、試しに家族で2時間片付けましたが、もうヘトヘト。今回はおおちゃくをして、私がホームページのイラストを担当している「片付けトントン」に応援要請することにしました。 まずは、「片付けトントン」との値引き交渉です。……

今日の買い物のメインは、カーペット1枚、ゴザ3枚、カーテン2組、ダイニングこたつ(椅子に座って入れるこたつ)です。 整理収納アドバイザー1級の高橋さんにも、アドバイスをもらいました。……

ここしばらくの間、頑張って母の実家(祖母の家)の片付けをやっています。 …片付けトントンがやってきた …ゴザを部屋の寸法に合わせカットしたり、ピンで止めたり、カーペットに滑り止めシートをつけたり、なかなか至れり尽くせりです。…

やっとのことで、母の実家(祖母の家)の片付けが終わりました~。 疲れたあ~。 1:介護ベッドを導入する部屋の片付け 2:洋服を片付けて、いらなくなったタンスを粗大ごみに 3:物置状態になったすごい部屋を片付けた 4:リビングでの転倒事故を防止する…


関連記事