toggle
著名人
2016-10-07 | 片付けブログ

老化しても楽しく生きる土の器(生前整理編)

こんにちは、トン十郎です。 年月が過ぎ去るのは、本当にあっという間ですね。 歳を取ると、あちこち調子が悪いところが出てきて嫌になっちゃいます。 私は、もう59歳。 これから、自分の人生はどうなっていくのだろうか? そんな不安を感じるお年頃です。 今日は、老化と豊かな老......続きを読む
2016-08-19 | 片付けブログ

義実家の片付けと親子関係(^^)生前整理編

ショックを受けるトン十郎の両親/何が起きたのかは、↓の漫画で こんにちは、トン十郎です。 妻の母がマンションで一人暮らしをしているのですが、家の中で何度も転ぶようになってきました。 大ケガをしたら大変なので、急いで片付けを計画。 ベッドを入れたり、食卓をテ......続きを読む
2016-05-27 | 片付けブログ

石みたいな愛嬌がある人、お人形みたいな愛すべき人

こんにちは、トン十郎です。 愛嬌がある人、愛すべき人。 そんな人のことが、うらやましくなります。 もっと歳を取ったら、愛嬌のある好々爺になりたい。 無理かなあ? ドクター・中松さんは愛嬌がある人 ......続きを読む
2016-03-18 | 片付けブログ

細かい人は報われるのか?神は細部に宿るのか?

こんにちは、トン十郎です。 あなたは、職場や家で細かい人と思われているか、おおざっぱな人と思われているか、いったいどちらでしょう? …私は、残念ながら細かいと思われているだろう、と思います。 え? 自分で言っておいてなんですが、どうして「細かいと残念」なん......続きを読む
2016-02-16 | 片付けブログ

ウィリアム・モリス、常滑焼の狸、バリ島の香炉、猫…

こんにちは、トン十郎です。 毎日、疲れを癒してくれているウチの猫です(^^) いつも、ありがとうございます。 今日は、疲れを癒してくれるものについて考えてみました。 ウィリアム・モリスの講演「生活の美」 ウィリアム・モリス(1834-1896)は、「モダンデザインの父」とも呼ば......続きを読む
2015-11-17 | 片付けブログ

片づけ祭り決行!ルー語DEときめく片づけ

こんにちは、トン十郎です。 本当に近藤麻里恵さんの本は、勉強になります。 「片付け祭り」って、とっても楽しげで響きが好き。 でも、もっとわかりやすく、かつテンションをアゲアゲにしたいなあ。 実は、すごい方法があるのです。 それは、ルー大柴さんの「ルー語」を組み合わせること。 ......続きを読む
2015-10-15 | 片付けブログ

片付け下手は、素敵な人が多いかも

こんにちは、トン十郎です。 今日は、私の妻、かよトンの書いたブログです。 片付けられないことを反省しているように見せかけ、最後はうまくごまかす絶妙な語り口。 みなさん、だまされないでくださいね。 豚に失礼 私は、片付けがあまり得意ではありません。 小さい頃 「戸は開けっ放し、本......続きを読む
2015-10-08 | 片付けブログ

スティービー・ワンダーに学ぶ「捨てること」の意味

こんにちは、トン十郎です。 秋の夜長、楽しくお過ごしですか? 芸術の秋、食欲の秋、行楽の秋、読書の秋。 それから、片付けの秋(意外に、秋は不用品回収の依頼が多いのです) 今日は、天才と呼ばれる人たちが、「捨てること」をどのようにとらえているか、について調べてみました。 スティー......続きを読む
2015-09-24 | 片付けブログ

ミニマリスト、山下清画伯に学ぶ持たない暮らし

こんにちは、トン十郎です。 今日は「裸の大将」で有名な、山下清画伯のお話しにお付き合いください。 山下画伯といえば、花火の貼り絵が有名ですね。 花火の華やかさと儚さが、じわじわ心に沁みてきます。 昭和29年1月10日の朝日新聞の記事を紹介します。(毎日新聞社「昭和史全記録」抜粋) 「三......続きを読む
2015-09-23 | 片付けブログ

ヘミングウェイと6本指の猫、癒しと片付けの習慣

こんにちは。トン十郎です。 皆さんは、ヘミングウェイを読んだことがありますか? 私が読んだのは「老人と海」だけですが、好きな人物です。 (なぜ好きなのかは、もう少し読んでくださいね) 年老いた漁師が、大物のカジキを3日間の死闘の末に仕留めるのですが、大きすぎて舟に引き上げられず、サメ......続きを読む
1 2