toggle
2015-12-25

実録!ゴミ屋敷片付け・掃除_愛知県刈谷市、大府市

片付けトントンは、ゴミ屋敷や汚部屋の片付け・掃除も承っています。

詳細は、ゴミ屋敷片付けサービスページ(動画・お客さまの声あり)を、ご覧ください。

------------------------------

 

今回は、ゴミ屋敷の片付け・掃除の様子を動画でご紹介します。

すごいゴミの量や臭いにめげず、さわやかにテキパキと片付けています。

ゴミ屋敷や汚部屋のことでお困りでしたら、お気軽にご連絡ください。お見積もり無料。女性のお客さま限定ですが、女性スタッフの派遣も可能です。

ゴミ屋敷の不用品・ゴミ回収をご依頼いただいた経緯

8畳とユニットバス・トイレ付きのワンルーム。

そこの住人だった方は数年前に引っ越しましたが、大量のゴミが残されてしまいました。

今回は、その方のご家族からのご依頼でした。

ステップ1 【方法・手順判断】

玄関を開けた瞬間、大量のゴミが雪崩を起こして足元に!

ゴミが8畳の部屋に山盛りで、奥の方は肩の高さぐらいはあるな、と感じました。

平均すると、腰よりも上の高さがあるのは間違いありませんでした。

 

室内の臭いもかなりキツく、マスクも役立たず。

ベランダの窓を開けて換気しようにも、ゴミの量が凄く窓も開けられない状態でした。

 

部屋の電気がつかないので暗い中での作業になるし、足の踏み場もないので、室内での細かな分別作業はあきらめました。

ステップ2 【ゴミや資源の荒分別と袋詰め】

室内作業の担当者は2名でした。

ゴミや資源の荒分別と袋詰めをしました。

ゴキブリなどの虫は、ゴミの量ほど多くは感じませんでした。

ペットボトルを衝撃の用途に!

ゴミでトイレが使えなかったからでしょうか?

大量の尿がペットボトルの中に!

衝撃です。

出てきたゴミの種類

とにかく玄関に近い方から、袋に詰めまくりました。

ペットボトル、弁当の空箱、たばこの吸い殻、ティッシュ、フィギア、ゲームソフト、マンガ本、ライター、スプレー缶などなど

 

たばこの吸い殻は、灰皿に入っていませんでした。

よく火事にならなかったな、と思うほどでした。

ステップ3 【ゴミや資源、不用品の運び出し】

運び出しは1~2名で行いました。

外階段を使いましたが、ゴミの量がすごいので、なかなかの重労働。

冷蔵庫などの重量物は、可燃や資源などが片付いてから2~3人で協力して運び出しました。

ステップ4 【ゴミの再分別】

再分別の担当者は、1~2名でした。

荒分別済のゴミを、持参した選別作業用コンテナに空け、危険物などを選り分ける作業をしました。

ライターや小銭がたくさん混ざっていたので、細かな作業が多く、苦労しました。

ステップ5 【掃除】

掃き掃除、拭き掃除もしっかりと行い、見違えるほど綺麗になりました。

 

ただ大量のゴミが、部屋に傷跡を残してしまいました。

・壁に汚れが付着してしまって取れない。

・床と壁に腐敗してしまった部分があった。

・クローゼットの扉が、ゴミの圧力で壊れてしまっていた。

ゴミ、資源、不用品などの量

今回発生したゴミなどの量です。

・可燃ゴミ 4トントラック2車分(不燃ゴミは、ほとんどなし)

・ペットボトル 約150kg(約5000本)

・雑誌     約1トン(約1500冊)

・冷蔵庫や洗濯機

・小銭 推定で5万円分くらい(お客さまにお返ししました)

 

作業員5人で、1日がかりの作業になりました。

お客さまの声

大変な作業を、すみませんでした。

一日で終わらないかもと思っていましたが、さすがですね。

小銭など、細かい配慮もありがとうございました。

片付けトントン担当者より

ゴミ屋敷片付け担当者

今後も、お客さまの「片付けられない」を、さわやかにサポートしてまいります。

また何かありましたら、お気軽にご連絡ください。

 

片付けトントンにご用命いただき、ありがとうございました。

 


関連記事