toggle
2015-08-07

不用品と不要品の違いを考えてみました

不用品と不要品の違いを考えるトン左衛門のイラスト

こんにちは、トン左衛門です。

今日は「不用品」と「不要品」の違いについて考えてみました。

日本語大辞典(講談社)には

  不用;使わないこと。役に立たないこと。

  不要;いらないこと

と書いてあります。

不用品には「(壊れて)役に立たないもの」という意味が含まれますが、不要品は「単純にいらなくなったもの」という感じです。

し・か・し

「不用の用」という諺の意味は、「役に立たないと思われるものが、かえって大きな用をたすこと」と書いてある。

いったい、いるのかいらないのか、どっち?

トン左衛門は混乱してしまっています。

…こんなに暑い名古屋では考えられない。

片付けトントンは、不用品回収も不要品回収も大丈夫です。

片付けや不用品回収などのサービス(名古屋周辺対応)

頑張って部屋の片付けや掃除をすると、ちょっと疲れますよね。

そんな時、息抜きにブログを読んでいただけたら幸いです。

 

片付けトントンは、お部屋の模様替え・お掃除、不用品回収などのサービスをご提供しています。

サービスのご利用もお待ちしています。

 


関連記事