toggle
2018-11-02

オシャレな部屋にしたいなら、ステキなものを大切に

汚部屋やゴミ屋敷の片付けをさせていただくと、お金や大切なもの、とってもステキなものがゴミに埋もれていることがよくあります。これは、何年も使っていなかったのだから処分しても良い、という性質のものではありません。

片付け中に出てきた紙幣の写真

私たちには要るか要らないかの判断ができないものも、たくさん出てきます。そんな時は、念のために取っておいて、後でお客さまに確認します。

今回は、片付けの実例をご覧いただきながら、大切なものやステキなものについて考えてみました。

1、片付けをご依頼いただいたマンションのビフォー

今回のお宅は、すでにお引っ越しを済ませた後のマンションです。

ゴミ屋敷になったマンションのビフォー写真

片付け作業中のお客さま立ち会いはありません。すべて、おまかせです。

取っておくものは「テレビ、Wi-Fiルーター、小銭、ブランド物の腕時計、アクセサリー」とのご指示をいただいています。

2、作業中に見つかった大切なもの、ステキなもの

このお宅からは、大切そうなものがたくさん見つかりました。

見つかったものを整理している写真

分類・整頓してから、お客さまにご確認いただきます。

お金

片付け中に出てきた小銭の写真

ゴミ屋敷や汚部屋では、小銭が床などに散乱していることが、よくあります。

片付け中に出てきたすべてのお金の写真

お札はベッドの下から出てきました。総額は30万円以上だと思います。

重要書類

片付け中に出てきた重要書類の写真

保険証券、通帳、母子手帳などが見つかりました。

ブランドもののバッグ

ブランドもののバッグの写真

写真手前が、ブランドもののバッグです。

ジュエリー

アクセサリーボックスの写真

指輪がたくさん入っています。

箱入りジュエリーの写真

未使用のジュエリーもたくさん出てきて、それだけで小さめのダンボールが一杯になりました。

鍵と携帯

鍵と携帯の写真

もしかしたら必要なものかもしれないので、お客さまにご確認いただきました。

思い出のもの

アルバムと賞状の写真

アルバムと賞状は、お客さまにご確認いただく必要があります。どちらのお宅でも、アルバムはたくさん出てきます。

ステキなもの

マイケル・ジャクソンの本の写真

思わず、マイケル・ジャクソンが亡くなった時の報道を思い出しました。

可愛い置物の写真

ぶどうの置物とカモのデコイです。

壺の写真

エキゾチックな雰囲気の壺。

念のため取っておきましたが、要らないとのことでした。

3、ステキなもの、気に入ったものに囲まれて暮らす

ものの多すぎるお宅では、大切なものが見つからなかったり、ステキなものが埋もれてしまったり、ちょっと残念な状態になっていることが多いと思います。それだけではなく、日常品も同じものがたくさんありすぎるようです。

私は、片付けの仕事を続けていくうちに、あまりものを買わなくなってきました。結局使わないもの、結局飾らないものを最終的に捨てることになるのが嫌だからです。職業病かもしれません。

ものが少ないと、ステキなものをすぐ身近に置けます。

山口マオさんの猫版画ポストカードの写真

これは、山口マオさんの猫版画ポストカードです。時々、中身を入れ替えて楽しんでいます。ちょっと気分が落ち込んだ時に見ると、彼のユーモアに元気をもらえる気がします。

お部屋を片付けて、本当に気に入ったもの、本当に必要なものだけに囲まれて暮らしているところを想像してみてください。

ステキだと思いませんか?

4、お客さまからいただいたステキなものたち

弊社に保管している、お客さまからいただいたものをご覧ください。すべて、お客さまが「要らない」とおっしゃったもので、リユースの許可をいただいいています。

ヤマハの金魚型ベビーオルガン

おそらく大正時代に作られた足踏みオルガンです。横から見た姿が金魚に似ているところから、金魚型と呼ばれています。

ヤマハの金魚型ベビーオルガンの写真

とっても可愛いオルガンです!

分解清掃をしたら、とてもキレイになりました。ペダルの細工もオシャレです。「ふいご」が破れて音が出ないのは残念ですが、インテリアとしても十分に価値があると思います。

メーカー修理に出すか悩んでいるところです。

レインスティック

引っ越しの時の不用品回収で、お客さまからいただきました。YouTubeで片付けトントンの動画をご覧いただいている方です。

レインスティックの写真

レインスティックは、乾燥させたサボテンの内部に小石などが入れてあり、傾け方によって、せせらぎのような音や波のような音が出ます。

心が癒される、ステキな音です!

昭和レトロな駄菓子入れ

アンティークなものがたくさんあるお宅に行った時、心を躍らせて片付けていたら、駄菓子入れをくださいました。

昭和レトロな駄菓子入れの写真

上からお菓子を入れ、下の扉を開けて取り出します。駄菓子屋でお菓子を買っていた昔の子供たちの姿が目に浮かんでくるようで、郷愁を感じます。

木彫りのセーラー人形

海賊の人形です。

木彫りのセーラー人形の写真

表情が豊かで、ずーっと見ていても飽きません。

ビートルズのLPレコード盤

レコードはすべて処分してほしい、というお客さまからいただきました。最近、レコードやカセットテープが静かなブームになっています。

ビートルズのLPレコード盤の写真

昔のLPのジャケットって、味があって良いですね。インテリアにもなります。

アニメのシングルレコード盤

懐かしいアニメのレコード盤もいただきました。

アニメのシングルレコード盤の写真

10円の値札を取るのを忘れました。(^^)昔の漫画の表情って、なかなかイケてます。

スタートレックのDVDボックス

スタートレックのオリジナルシリーズは、1966年から1969年に放映されたアメリカのSFテレビドラマ。その熱心なファンのことをトレッキーと呼びます。

スタートレックのDVDボックスの写真

マニアが欲しがる一品です。

実は私もトレッキーで、これはすでに持ってます。(^^)

フィギュア

魔法使いサリーと巨人の星です。

フィギュアの写真

サリーちゃんと飛雄馬ちゃんの表情が違いがすぎて、ちょっと違和感を感じなくもありません。

営業の高橋

どの現場で出たのか忘れてしまいましたが、たぶん、いただきものです。

踊る高橋のgif

完動美品! いいものを手に入れることができました。

5、スタッフの中野をご紹介します

ぶちょ〜の森です。

今回ご紹介するのは、中野です。

スタッフの中野の写真1

【出身】愛知県

【家族】妻と子供1人

【経歴】クラブのバーテンなどを経験した後、2013年に弊社に入社。

【趣味】筋トレ、フットサル、音楽(ヒップホップ)

【性格】思いやりがあって繊細なのに、ファンキー。彼の辞書には、「恥ずかしい」という言葉はない。

証拠写真 ↓↓↓

スタッフの中野の写真2

どうしても「ダニになりたい」と言って駄々をこねるので、本当に困りました。(´・ω・)

【特技】甘いマスクでムキムキなのに、なぜか整理整頓が得意。そのギャップに、ついよろめいてしまう奥さまがいるとかいないとか。

【資格】フォークリフト免許、来年早々に企業在籍型ジョブコーチ(障がい者の職場適応支援)を取得予定

中野は、ダニの他、おじいちゃん、サンタ、金髪美女などのコスプレで片付けに伺うことが可能です。お見積もりの際に、営業にお申し付けください。


関連記事