toggle

お客さまの声・実績

片付けやハウスクリーニング、実家の片付け、遺品整理などで片付けトントンをご利用のお客さまの声や、スッキリ片付けていく様子などをご覧ください。

片付けは、元気を取り戻すきっかけになるのかも!?

(イメージ画像) 体調がすぐれないと、片付けや掃除は、どうしても滞りがちになります。 今回は、「両足を悪くして、立てなくなってしまった時期があってねえ。食べた後の食器を立って洗うこともできなかった」というご事情で、片付けをご依頼くださった方のお話です。 【目次】 お見積り 片付け......続きを読む

お母様の退院後、自宅で過ごしやすくするための片付け

(イメージ画像) 片付けは、ご依頼主様のプライベートな部分に触れる、とても繊細な仕事だと感じています。 片付け業者として、それにどう向き合って仕事をするべきなのか(逆に、どういう場合に、できるだけ見ないようにしなければいけないのか)。 今日は、「母が病気になり入院しており、退院後自宅で過ごせる......続きを読む

ご家族の応援で「8ヶ月越し」の片付けに成功!

(イメージ画像) たくさんの物を分別・処分しなければいけない片付けは、やはり費用もそれなりに高額になってしまいますから、ご自身で片付けるのか、あるいは業者にまかせるのかは、なかなかの悩みどころです。 今日のブログは、初回のお問い合わせから、2度にわたるお見積りを経て、“8ヶ月越し” で片付けのご......続きを読む

片付けの仕事でドキドキした時の話

(イメージ画像) 片付けの仕事をしていると、お約束の日にちで無事に作業が終わるかなとか、ちょっとしたご依頼主様のひと言とかに、ドキッとする場面が少なからずあります。 今日は、「急に退院できることになったけど、入院前に片付けができなくなって部屋が少し荒れてしまっている。退院するまでに片付けてほしい......続きを読む

お嬢さまの大学進学を機に、お部屋をリセット

(イメージ画像) 数年前のちょっと古い話ですが、「ゴミ屋敷状態で予算が決まっているんだけど、大丈夫でしょうか?」というお問い合わせをいただきました。 すぐにお見積りにお邪魔してみると、正直、お聞きしたご予算ではかなり難しそうだったのですが、ご依頼主さまのご事情に心が動かされ、なんとか上司を説得し......続きを読む

嬉しかった!最近の片付けエピソード

見積りや片付けから戻ったら、スタッフは必ず日報を書いていますが、今日は、その中から「嬉しかった」エピソードを、いくつかご紹介したいと思います。 【目次】 「実はこの部屋、ごみ屋敷だったんです・・・」 「以前、水道修理の見積りで嫌な思いをしたことがあって・・・」 「実はこの......続きを読む

片付けの営業マンの独り言

見積りのご依頼をくださる方は、「いったい、いくらかかるんだろう。だまされないだろうか」などと、いろいろなお悩みを抱えていらっしゃるはずです。 そういったお悩みを、一つ一つ解きほぐし、一緒に解決の道筋を探れるような営業マンになれたらいいな、と心から思います。 3月中旬のことです。「引越しをする......続きを読む

片付けの仕事の「元気のもと」とは?

営業の高橋です。 皆さまの「元気のもと」って、いったいどんなことでしょうか? 私は、片付けの営業をしていますが、お客さまから「ありがとう」の一言をいただけると、めちゃくちゃ元気が出ます。 今日は、そんな片付けの事例をご紹介してみたいと思います。 【目次】 排水管の定期洗浄のため......続きを読む

猫を飼っていたお部屋の片付け

ペットと一緒に暮らすと、エサやりやトイレ掃除などの手間は増えますが、癒されたり、時には元気づけられたりと、ポジティブな気持ちになることもたくさんあります。 今回は、猫を飼っていたお宅を片付けた時のお話です。 【目次】 お問い合わせ お見積り 片付け・清掃作業の様子 ビフ......続きを読む

寮代わりだったアパートの片付け|温かな人柄の社長さんと「幻の2日目作業」

従業員に貸していたお部屋が大変なことになってしまったために、会社の方から片付けのご依頼をいただくことも、ちょくちょくあります。 今回は、元従業員に貸していたアパートを片付けた時の心温まるお話です。 【目次】 お見積り 作業1日目(分別、ゴミ出し) 幻の2日目作業(ひとりぼっ......続きを読む