toggle
2019-09-13

同じ広さでも大きく違う!ゴミ屋敷の片付け清掃費用

スタッフの小田です。

ゴミ屋敷とひとことで言っても、住んでいる方によってお部屋の状況はまったく異なります。今回は、弊社が片付けた3つのケースをご紹介し、どういう状態だと片付け費用が高くなってしまうのかお伝えしようと思います。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!

引っ越しをされるとのことで、片付けのご依頼をいただきました。

片付け作業前のお部屋

玄関入ってすぐの通路にはモノが散乱していますが、歩くスペースはあります。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!作業前、廊下の画像

洗面所や風呂場のモノは少なめです。トイレは綺麗ですが、消臭剤のスプレー缶が約30本も置いてあります。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!作業前、トイレの画像

台所付近はモノが散乱しています。冷蔵庫は、中身も含め全て処分とのことです。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!作業前、台所の画像

リビングは、ところどころ床が見えており、衣類やダンボールが多く、布団は敷かれたままになっています。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!作業前、リビングの画像

動画でもご覧いただけます。

特徴は・・・

・部分的に床が見え、それほど物量はありません。

・衣類やダンボールといった資源ゴミが多いです。

食べ物系のゴミがないため、床などの汚れも少ないと思われます。

片付け作業完了後のお部屋

廊下はモノがなくなったことで、広々としました。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!清掃完了後、廊下の画像

かさばるモノが多かったリビングですが、ほとんどのモノを処分し、スッキリしました。

衣類やダンボール、資源ゴミいっぱいのワンルーム!清掃完了後、リビングの画像

片付け作業実績

資源となる紙や布類を丁寧に分別したことで、ゴミの処分費を抑えることができました。

また食べ物系のゴミが少なく、臭いや汚れが少なかったので、清掃が比較的短時間で済みました。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!

「社員の部屋がとんでもないことになっているので、なんとかしてほしい。」と、社長様からご依頼をいただきました。

片付け作業前のお部屋

玄関を開けると、缶・ペットボトル・弁当の空き容器が山積みになっています。

台所の上も、缶が入った袋でいっぱいです。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!作業前、玄関の画像

トイレは、かろうじて便座が見えていますが、周りはゴミでいっぱいです。

洗面台の中も缶だらけです。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!作業前、洗面所の画像

リビングは、缶や弁当の空き容器が袋詰めされたゴミ袋も多数あり、ご自身でなんとかしようとした形跡があります。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!作業前、リビングの画像

動画でもご覧いただけます。

特徴は・・・

・床はまったく見えず、腰の高さまでゴミが積もっています。

・ゴミの種類は、缶・ペットボトル・弁当の空き容器がほとんどです。

食べ物系のゴミがあるため、臭いや汚れもあります。

片付け作業完了後のお部屋

腰の高さまであったゴミの山がなくなり、洗面台も綺麗になりました。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!作業後、洗面所の画像

リビングもすっかりモノがなくなりました。

5年分の缶と可燃ゴミで溢れたゴミ屋敷!作業後、リビングの画像

片付けの作業実績

ゴミの種類が少なかったので、分別の難易度はそれほど高くありませんでした。また、アルミ缶と紙類が多かったことで、物量の割に処分費用は抑えられました。

しかし、各所の汚れが目立ったため、清掃に時間がかかりました。最初にご紹介したケースより、モノが多いこと、汚れがひどいことから費用が高くなっています。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!

「玄関を開けるとゴミが外に溢れ出るほど溜まってしまった。今の部屋にそのまま住み続けたい。」とのことで、片付けと清掃のご依頼をいただきました。

片付け作業前のお部屋

玄関を開けると、今にも雪崩が起きそうな状況です。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業前、玄関の画像

リビングは、ペットボトル・雑誌・ビン・可燃ゴミなど、ゴミの種類が多いため、分別に時間がかかりそうです。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業前、リビングの画像

風呂場やトイレは汚れが非常に手強く、清掃には間違いなく時間がかかります。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業前、風呂場の画像

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業前、トイレの画像

動画でもご覧いただけます。

特徴は・・・

・ゴミが腰の高さまであり、場所によっては天井近くまで届いています。

・釣り針がむき出しのルアーがいたるところにあり、注意が必要です。

・羽毛やホコリ、細かいゴミくずが多く、分別に時間がかりそうです。

・風呂場やトイレの汚れはとても手強く、相当な時間が必要です。

片付け作業中の様子

ルアーに引っかかったシーン

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業中、釣り針に引っかかる森部長の画像

羽毛と格闘しているシーン

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業中、羽毛布団を持つ竹内さんの画像

片付け作業完了後のお部屋

パソコンや釣り道具以外はバッサリと処分したため、リビングは広々としています。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業後、リビングの画像

風呂場とトイレ、どちらも見違えるほど綺麗にすることができました。

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業後、風呂場の画像

舞い散る羽毛と釣り道具の汚部屋!作業後、トイレの画像

片付けの実績

羽毛布団やゴミの劣化状況を考えると、かなり長い年月に渡り、ゴミが溜まった状態だったことが伺えます。そのため、分別作業に人手がかかり、また、汚れが手強かったこともあり、清掃にもかなりの時間がかかりました。

まとめ

ご紹介した3件は、いずれもワンルームでしたが、ゴミの種類や汚れの状態によって、片付け費用がかなり違うという結果になりました。

モノを捨てられないという方でも、食べ物系のゴミは必ず処分しましょう。放置しておくと、虫が湧いたり、汚れでお部屋がどんどん傷んでいきます。

(業者に片付けを頼む場合でも、かなり費用は違ってくると思います。)

それができたら、次の目標は缶やペットボトル、ダンボールなどを処分することです。

少しづつの積み重ね。それが、お部屋をスッキリするためのコツだと思います。

よろしかったら、こちら↓↓↓のブログもご覧ください。

汚部屋脱出方法!成功のために 1番大切なこと

ご質問にお答えします

今回は、YouTubeをご覧いただいた方からの「皆さんのリフレッシュ方法は?」というご質問にお答えします。

中村

スタッフの中村の回答

宮井

スタッフの宮井の回答

高橋

スタッフの高橋の回答

古畑

スタッフの古畑の回答

中野

スタッフの中野の回答

スタッフの森の回答


関連記事

コメント2件

 sara | 2019.09.17 21:26

なるほど。今回の記事は大変具体的で、大いに参考になりました。汚部屋にもいろいろなレベルがることも初耳でした。
それにしても金額がリーズナブルなのには驚きました。
一人で悩んでいるんだったら、お願いした方が早いですね!

 片付けトントン | 2019.09.18 7:36

saraさま。
部長の森です。
そうですね。早いうちにご依頼いただければ、費用も抑えられますし、お部屋の傷みも少なくて済みます。他人を家の中に入れるのは抵抗があったり、恥ずかしかったりするかもしれませんが、ずーっとお悩みになっているよりも良いと思います。
嬉しいコメント、ありがとうございました。

Comment





Comment