toggle
遺品整理
2019-02-08 | 片付けブログ

生前整理とは? 老いも若きも「やるべき理由」

生前整理でやることって何だろう?いつから始めたらいいのだろう? 片付け業者が、あなたの疑問にお答えします。この記事をお読みになって、生前整理をやる気になっていただけたら幸いです。 こんな言葉があります。 「四十五十は鼻たれ小僧、六十七十は花盛り、八十でお迎え来たならば、百まで待てと追い返せ」 ......続きを読む
2019-02-01 | 片付けブログ

「終活」を親に勧める時に、注意すべきポイント

もしもの時に本人や家族が困らないよう、終活をしておくのは大切なことです。終活をすると暮らしやすくなる、というメリットもあるのですが、なかなか自分から始めようと思うケースは少ないのが現実です。時には、子供の側から働きかけてみることも必要でしょう。 今回は、親に終活を勧める場合の注意事項について考えて......続きを読む
2017-08-30 | スタッフブログ

ひたすら片付ける!YouTubeチャンネル登録者3万5千人!

片付けトントンは、ゴミ屋敷片付けの様子や、掃除の方法などをYouTubeでご紹介していますが、2017年8月15日にチャンネル登録者1万人を達成しました。再生回数は、累計で220万回、月間再生回数は40万回を超えています。これは、ひとえに皆さまのおかげです。ありがとうございます。  (2018年5......続きを読む
2016-10-06 | 片付けブログ

優良な遺品整理業者選び、3つのコツ

ご家族がお亡くなりになったため、ご自身で遺品整理をするか、遺品整理業者に頼むか、ご検討中かと存じます。 遺品は、一般的には量がとても多く、少人数で片付けるのは大変です。加えて、賃貸アパートの退去日が迫っていたり、遠方にお住まいだったりする場合は、さらに困難が伴います。 遺品整理は、貴重品や大......続きを読む
2016-09-28 | 片付けブログ

遺品整理の仕方、料金相場、いつから?ポイント解説

実家で暮らしていた親が亡くなったので、遺品整理をしなければいけない。 でも… 別居していたので、何がどこにあるか、さっぱりわからない。物が多すぎて、何から始めたらいいか混乱している。辛くて、手をつけられない。遠方に住んでいるので、急いで遺品の整理をしたい。 …今、実家の遺品整理で悩んでいる......続きを読む
2015-11-23 | お客さまの声

遺品整理のご依頼(豊明市60代女性)

主人が生前使っていた商売道具を片付けようと思った。 豊明秋祭りでもらった片付けトントン(株式会社 中西)のチラシを見て電話した。 よくポストにチラシが入っている無料回収業者は信用できなかったけど、中西さんは資源回収でよく目にしている業者だから、安心だね。 息子にも相談して、回収をお願い......続きを読む
2015-04-03 | お客さまの声

遺品整理と物置の片付け(豊明市80代女性)

物置を撤去したくても、中に不用品がたくさんあって困っていました。 知り合いに便利屋を紹介してもらったけれど、いつも最後までしっかりときれいにしてくれるトントンさんにまかせました。夫が亡くなって数か月、自分でも少しずつ片づけをしていますが、また処分してほしいものが出たら頼みます。 片付けトント......続きを読む
2014-10-28 | お客さまの声

タンスなど、粗大ゴミの回収(豊明市80代女性)

知り合いにもらったタンスが不要になったので、処分することにした。 以前、近所の知り合いがお宅を利用していたのを思い出し、ここなら安心だと思って頼んだ。主人が亡くなってから、自分でも細かいものは捨ててきたが、大きなものはできなかった。丁寧にやってもらえたので、お願いして良かった。 お得な不用品......続きを読む
2014-10-13 | お客さまの声

アパートの遺品整理

アパートを経営しているが、身寄りのない入居者が亡くなられた後、放っておけず困っていた。 知り合いの紹介で依頼したが、作業が早く、探していた鍵も見つかった。めちゃくちゃたくさんの物があったので、やっぱりまかせて良かった。 実家のゴミ屋敷化は深刻な社会問題 実家の片付けで悩んでいる人が増えています......続きを読む
2014-10-01 | お客さまの声

兄の遺品整理と部屋の片づけ(豊明市70代女性)

一人暮らしの兄が亡くなり遺品の整理をしなければならなくなったが、一人ではどうすることもできなかった。近所の人に相談したら、ここを紹介してくれた。 見積りに来た人が、ごみの分別・処分方法を教えてくれたので、料金を安く抑えることができた。ありがとう。 遺品整理のご案内 長年お暮らしになってきた......続きを読む
1 2