toggle
空き家
2021-02-12 | 片付けブログ

住んでいないのに3年間家賃を払い続けた賃貸アパートの片付け

営業の高橋です。 お部屋が大変なことになってしまったために、とりあえず引っ越しをして、時間のある時に何とかしようと思ったものの、結局は片付けられない。そんな悩みを抱えていらっしゃる方は、思ったよりも大勢いらっしゃいます。 今回は、そのようにして3年間放置してしまったお部屋を片付けた時のお話です。......続きを読む
2021-01-15 | 片付けブログ

ときどき営業日誌|7年間空き家状態だった実家の片付け

営業の高橋です。 知り合いの解体業者さんから「解体予定のお宅に、まだたくさんモノがあるので片付けの見積もりをしてほしい」という連絡が入りました。 今回は、7年間空き家状態だった実家の片付けの様子をご紹介します。 【目次】 お見積り 2階の片付け【印象的なシーン】 玄関、1......続きを読む
2020-11-06 | 片付けブログ

ときどき営業日誌|2年間住んでいなかった賃貸マンションの片付け

営業の岡本です。 今回は引っ越しをしたものの、片付けられずに2年間も空き家状態になってしまっていた賃貸マンションを片付けた時のお話です。業者に頼むのが怖くて、ずっと悩んでいらっしゃったそうですが、その間に払い続けた家賃は、なんと187万円。 本当にもったいないです。 もしも、そういった状況の方......続きを読む
2020-07-24 | 片付けブログ

ときどき営業日誌|片付けられなくて3年間放置した賃貸アパート

営業の岡本です。 今回は、引っ越しをされたもののゴミやモノがいっぱいで退去できず、3年間ずっと放置されていたアパートを片付けた時のお話です。 【目次】 片付けられなくて、住んでいないのに家賃を払い続けた方の統計 片付けられなくて3年間放置した賃貸アパートの片付け 今週の出物......続きを読む
2016-01-06 | お客さまの声

【動画あり】施設入所に伴う不用品回収(豊明市)

施設入所することになった女性と以前から知り合いだった方が、その女性の甥御さまに「一度片付けたらどうか」とアドバイス。 その方が片付けトントンをご紹介くださり、甥御さまからご連絡いただきました。 実際に不用品を回収している動画があります。 まずは、こちらをご覧ください。 不用品回収前の状況......続きを読む

実家の不用品回収と解体直前のごあいさつ

こんにちは。 トン十郎です。 土曜日から日曜日にかけて、もうじき解体する実家に行ってきました。 ご近所へのあいさつ回りです。 田舎の近所付き合いって面倒なこともあるけど、あたたかいですね。 「お母さん、元気?」とか「寂しくなるわ」とか、優しい言葉をいただきウルウルしました。 主のいな......続きを読む

思い出の実家 建物と不用品たちに「さようなら」

こんにちは。トン十郎です。 一人暮らしができなくなった母が、兄のところに行くことになったので、来月中には浜松の実家を解体します。 先日、最後の片付けに行ってきました。 思い出のものをすべて持っていくわけにもいかず、写真を撮って我慢することにしました。 まずは、3D金閣寺 40年以上前に、私......続きを読む

実家の不用品の中から「思い出の品」を発見

こんにちは。トン十郎です。 一人暮らしをしていた母が兄のところで暮らし始め、空き家になっている実家の片付けに行ってきました。 母にとっては、すべてが「思い出の品」。 持っていくものと捨てる物を選り分けるのは、至難の業です。 不用品の山を再チェックしていたら、父の形見が出てきました。 祖......続きを読む

実家の不用品処分と親の思い

こんにちは、トン十郎です。 皆さま、お盆は帰省されたでしょうか? 帰省のたびに思うのが、親が歳をとったなあということ。 …その他にも、気になることがたくさん。 家の中に物がたくさんあって歩きにくそう。 近い将来に施設入所する予定だから、不用品を処分しなければ。 などなど、心配の種はつき......続きを読む
2015-07-04 | お客さまの声

空き家になった実家の片付け(豊明市60代ご夫婦)

中西(トントン)には、もう3回ぐらい依頼している。 二人で少しずつ片付けているが、大きな古い農機具の運び出しはできないので助かっています。まだ家の中にも片付けて欲しいものがいっぱいあるので、その時はよろしくね。 空き家の管理・片付けもおまかせください ご両親の施設入所などで実家に誰も住んでいな......続きを読む
1 2