家の中で転んで、腰を痛めてしまった

別居のお嬢さまから、「母が転んで腰を痛めてしまったため、障害物の少ない暮らしやすい家にしたい。また、物置状態の離れを片付けて孫が泊まれる部屋にしたい」とのご要望をいただきました。

生活動線をよくし、生活しやすいお部屋へ

不用品の分別を行い、カバンに貴重品やお金が入っていないかも細かくチェックし、作業を行いました。お掃除も行い、照明等の故障が発見されたらその都度ご依頼主様へご報告しました。

お客様から

これから畳の取り替え、襖の障子張りをして、孫が泊まれるように準備する

悩む前にまずは、ご相談・お見積もり
お気軽にお問い合わせ下さい。

LINEで20秒お見積もり

Step
1

友だち追加

Step
2

写真を送る

Step
3

トントンから見積が届く

LINElineでご相談

フリーダイヤル

お問合わせ