toggle
2016-10-27

不用品回収(豊明市)優良な業者選び3つのポイント

片付けトントンは、資源回収でおなじみの(株)中西が運営しています。いつもお世話になっています。

不用品や粗大ゴミを家の中から運び出して回収してほしい、不用品がたくさんあって困っている、とにかく急いでいる、などの理由で信頼できる業者を探していらっしゃるところかと存じます。近所で見かけた軽トラの業者やチラシの業者に頼んだら、だまされたりしないだろうか、などのご心配もあるでしょう。

あとで後悔することがないよう、同じ不用品回収業者の目から、優良な業者選びのポイントをご紹介したいと思います。

まずは、コマーシャルを入れさせていただきます。

片付けトントンは、豊明市の皆さまを対象に、お得な不用品回収キャンペーンを行っています。後ほど、キャンペーンページもご覧いただけましたら幸いです。

 

¥2000〜!お得なキャンペーンのご案内・運び出しもOK

画像クリックでキャンペーンページに飛びます

 

この記事の冒頭は、不用品回収実績などのデータを記載してございます。

お急ぎの方は、3、不用品回収業者からの高額請求トラブルからお読みください。

1、不用品回収サービスなどの実績(豊明市)

片付けトントンのご利用実績を、まとめてみました。

1-1 年齢別ご利用実績

60歳未満の方に関連したもの 58%

 

60歳以上の方に関連したもの 42%

60歳以上のお客さまや、そのご家族様からのご依頼が、年々増えています。

1-2 回収した不用品ランキング:ベスト20

豊明市内で片付けトントンが回収した不用品の種類を、多い順に並べてみました。

1〜3位はテレビ・冷蔵庫・タンス

テレビ・冷蔵庫・タンスのイラスト

処分の面倒な家電リサイクル法の対象品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)の他は、大きい物や重い物が多かったです。

2、粗大ゴミや不用品処分でお困りの背景

高齢者世帯の増加や核家族化に関する政府統計をご覧ください。

2-1 豊明市の高齢者に関する統計

政府統計(H22年)によると、豊明市の65歳以上の人口は14,290人(全人口の20.5%)でした。2025年には、国民の3人に1人が65歳以上という「超高齢化社会」が待ち構えています(2025年問題と言います。)。

 

豊明市の高齢夫婦世帯は3,066世帯(全世帯の内11.4%)、高齢単身世帯は1,761世帯(全世帯の内6.6%)で、合わせて18.0%が、ご高齢の方だけでお住まいの世帯でした。

 

豊明市の高齢世帯についてのグラフ

 

加えて、核家族世帯数は16,633世帯(全世帯の内61.9%)もあります。

 

豊明市の核家族についてのグラフ

 

歳をとるにつれ、徐々に体を使う家事が難しくなってきます。データからみても、ご高齢の方からの粗大ゴミや不用品処分のご依頼は、さらに増え続けると予想されます。

政府統計の総合窓口(e-Stat)「統計でみる市区町村のすがた2016」の「A 人口・世帯」を加工して作成

2-2 健康状態と家事に関する統計

中高年になると体調の悪い日が多くなりがちですが、炊事や洗濯など、どうしてもやらなければならない家事もあります。そんな時、皆さんはいったいどうしているのでしょうか?

健康状態と家事に関する政府統計(H26年)を、男女別に見てみます。

健康状態が悪い時、家事をするか(中高年男性)

家事についてのグラフ(男性)

 

健康状態が悪い時、家事をするか(中高年女性)

家事についてのグラフ(女性)

女性への負担が重くなっている現実がわかります。体調がすぐれない中での家事は大変です。重くて大きい粗大ゴミや不用品の処分は、どうしても後回しになってしまうでしょう。

政府統計の総合窓口(e-Stat)「平成26年中高年者縦断調査 社会活動等の状況」の「表番号48 被調査者数・構成割合,第10回のふだんの活動の状況、性、第10回の健康状態別」を加工して作成

3、不用品回収業者からの高額請求トラブル

お金の写真

 

不用品回収を頼んだら、積み終わった後に「思ったより多かった」「全て無料と言う訳ではない」などと、高額請求される事例が発生しています。

国民生活センターのホームページからご紹介します。

【車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された】

チラシに「見積り無料」とあったので電話をして来てもらったところ、引取りに10万円位かかると言われたが詳しい説明は無かった。品物は折りたたみベッドや本箱、パソコン、食器、キーボードなど15点位。全部運び出し、業者の車に積み込んでから「思ったより多かったので全部で23万円になる」と言われた。引越しを控えていたので今さら断れないと思い、納得できないまま全額支払った。

 

4、豊明市の優良な不用品回収業者選び、3つのポイント

ヒアリングの写真 ここまでは、不用品回収を頼むご高齢の方が増えてきたことや、高額請求の事例などをご紹介してきました。 安心してまかせられて、費用もお値打ちな業者に頼みたいものです。業者選びの参考に、ぜひ、ご一読ください。

4-1 豊明市一般廃棄物収集運搬の許可がある

豊明市の一般廃棄物収集運搬許可や委託を受けていない業者が、ご家庭の不用品や粗大ゴミなどの廃棄物を回収することは、違法行為です。「無許可」の業者は、不法投棄や不適正処理などのトラブルを起こすことも十分に考えられますので、ご利用にならないようにしてください。 参考に豊明市の許可業者一覧表へリンクを貼っておきます。 一般廃棄物収集運搬業許可業者一覧(別ウィンドウで開きます) ※「一般廃棄物収集運搬業許可業者一覧(PDF形式)」の「家庭系一般」が対象となる業者です。

4-2 会社の実態がある

「無許可」の業者は、会社の所在地や電話番号などを明らかにしていない場合もあります。そういう業者に頼むと、高額請求や不法投棄の危険性が高まります。豊明市一般廃棄物収集運搬の許可を持っている業者に頼んでください。

4-3 家の中からの運び出しにも対応できる

家の中からの運び出しにも対応できるかどうかは、もちろん必須の条件ではありません。しかし、ご高齢のお客さまの多様なニーズにお応えするためには、そういった柔軟なサービスを提供している業者の方が、より良いでしょう。 また、運搬の時、業者が壁などを傷つけてしまった時の保証についても、ホームページなどに明記しているかどうかもチェックポイントです。

豊明市の不用品回収は、片付けトントンにおまかせください。

片付けトントンは、豊明市の皆さまを対象にお得な不用品回収キャンペーンを行っています。曜日限定ですが、なるべくお値打ちに信頼できる業者に頼みたいというご要望にお応えできるものと思います。

(※豊明市一般廃棄物収集運搬の許可は、片付けトントンを運営している株式会社中西が取得済です。)

詳細は、「地域限定不用品回収キャンペーン」ページをご覧ください。

 

「地域限定不用品回収キャンペーン」ページ

画像タップでキャンペーンページに飛びます

 


関連記事