toggle
2020-02-14

スタッフのゴミ屋敷初体験の感想と名古屋市1Kをテキパキ片付け

初めてゴミ屋敷を片付けた時どんな気持ちだったのか、ベテランから新人まで11名のスタッフに聞いてみました。

また、パッと見は大変そうなゴミ屋敷ですが、3名、6時間でテキパキと片付けた様子をあわせてご紹介します。

片付け前のリビングの様子

初めてゴミ屋敷を片付けた時の気持ち

実際に片付けている様子をご覧いただく前に、初めてゴミ屋敷を片付けた時どんな気持ちだったのか、スタッフに聞いてみました。

安永の回答、資源が多く有り分別に時間が掛かりました。多分初めての時はゴミを見てもどのくらいの時間で片付くのかはわからずひたすらに作業してたと思います。
小田の回答、まず、右も左も分からず分別も先輩たちに確認して、「迷惑をかけないようにしないと!」と意気込んでいた覚えがあります。あと、「無心で壁を崩すのみ!」と覚醒モードに入っていました。
兼子の回答、こんなミルフィーユ状のゴミを見たのは初めて過ぎて興奮してしまいました。
古畑の回答、まだ片付けプロジェクトが始まったばかりの頃、翔太くんともう1人合わせて3名で5日間のゴミ屋敷に行ったのが初でした。テレビでしか見ないようなゴミ屋敷をまさか自分が片付けることになるなんて・・・と興奮&緊張でした。(その後、自分の実家をゴミ屋敷にするゴミ屋敷のスペシャリストになる)
森部長の回答、物が曲がって置いてあったり、小さなゴミでも落ちていると気になってしょうがないタイプなので、ムズムズしました。片付け終わるとスッキリ!天職だと思います。
岡本の回答、分別がわからないモノもあり、時間がかかるので大変でしたが、苦労すればするほどモノが無くなった時の達成感は大きいです。みんなで参加するアトラクションですかね。
竹内の回答、片付け完了後、不用物が無くなった爽快感と、仕事をやりきった達成感がとても気持ちが良かったのを覚えています。
白井の回答、まず部屋に入ってビックリしました!少しづつ、少しづつ分別をおこない、最終的に全てのゴミを出せた時の達成感はすごかったです!!また、お客様の役に立ててすごい嬉しかったのを覚えています。これからも少しでもお客様の役に立てるよう一生懸命ガンバっていきます!
宮井の回答、やったったっていう達成感です。センスが問われる仕事という事に気がつきました。
高橋の回答、初めては3DKのマンションの一室でした。見積もりから対応しましたが、成約いただいた後の段取りに頭が一杯でした。胸くらいまでモノがあったので、終わるか不安でしたが、日を追うごとに山がなくなっていき、最後は達成感にかわりました。
中野の回答、玄関開けたら自分の身長よりも高く物が積んであり、言葉にできな~い。月~金まで5日で作業終了できるようにと言われたが、終わる気がしなかった。何とか5日間で物をすべて片付ける事ができてほんとう~によかった。うれしくてうれしくて言葉にできな~い。

ほとんどのスタッフは、達成感があったと言っています。

また、最初は終わるか不安だったけど何とかなった、という感想もありました。

3名、6時間でテキパキ片付け!名古屋市1K

「社員が部屋にゴミを溜めてしまったので片付けてほしい」というお電話をいただきました。

お見積もり

間取りは1K、玄関周辺には衣類、中身の詰まったダンボール、チラシなどが置かれています。

片付け前の玄関の様子

リビングには弁当の空き容器、使用済みのティッシュ、ペットボトル、缶などが山積みです。

ご予算の都合上、清掃なしでのご成約となりました。

片付け作業の様子

退去されるため、基本的にすべて処分。重要書類や貴重品が出てきたら、取っておいてほしいとのことです。

玄関の片付け

たくさんあるモノ2~3種類に絞って分別開始(この場合、可燃ゴミ、衣類、紙類)。

可燃ゴミ、衣類、紙類の袋を3つ準備して玄関を片付けている様子

紙類は詰めすぎると重いので、ほどほどにします。

重くなった紙類の袋を縛っている様子

清掃なしのご依頼でしたが、簡単に掃き掃除をしました。

玄関周辺の掃き掃除をしている安永の様子

雑巾でサッと拭き上げて完了です。

清掃後の玄関周辺の様子

お風呂の片付け

浴槽にもモノが溜まっており、お風呂は使えそうにありません。

片付け前のお風呂の様子

分別は簡単だったので、すぐに片付きました。

片付け後のお風呂の様子

キッチン周辺の片付け

コンロの周りには空き缶が溜まっていましたが、冷蔵庫、収納棚の中にはほとんどモノがなく、あっという間に片付きました。

片付け前のキッチンの様子

洗濯機や冷蔵庫などはコードが足に引っ掛かると危ないので、ガムテープで固定して運び出します。

冷蔵庫の扉やコードをガムテープ止めている安永の様子

収納棚を最終チェックしてキッチンも完了しました。

片付け後のキッチンの様子

リビングの片付け

床が見えている部分もあるので、比較的早く片付きそうです。

【リビング360°ビフォー写真】(Internet Explorer 、一部のスマホで見ることができない場合があります)

分別・袋詰めが済んだモノは、作業の邪魔にならないよう収納棚に一旦避難させます。

いっぱいになった衣類を収納棚に仮置きする安永の様子

空のダンボールは、取っておくと分別の時に便利です。

空になったダンボールを一旦除けておく安永の様子

約2時間で、かなり床が見えるようになりました。

ここまでの様子は、動画でもご覧いただけます。

箱の中身は細かい物が混ざっていたので、一旦除けておき、あとで分別します。

細かい物が混ざった箱を一旦除ける宮井の様子

腰を降ろして作業したほうが、体への負担が少ない場合があります。

小さい脚立を椅子代わりにして分別をする宮井の様子

リビングの片付けが終わりました。

ここまでの様子は、動画でもどうぞ。

床の白い汚れは、雑巾で拭き上げました。

リビングを雑巾がけしている安永の様子

スッキリとしたお部屋に戻りました。

【リビング360°アフター写真】

ゴミ屋敷片付け料金

出てきた重要書類やお金などは、リビングの収納棚にまとめておきました。

片付けを終えて

スタッフの日報です。

片付けトントンをご用命いただき、ありがとうございました。

動画でもスッキリした様子をご覧いただけます。

自力で片付けられるかどうか考えてみた

今回の片付け作業には、計18時間(3名×6時間)かかりましたが、1人で自分の部屋を片付ける場合は、どのくらいの時間が必要でしょうか。

初心者の場合は、プロの1.5倍(27時間)はかかると思われます。

ガッツで片付ければ、週末の3日間で何とかなる時間ですね。

ガッツポーズをしている中野さんの写真

ただ、大変であることには違いありません。業者に頼るのも一つの手だと思います。

今週の出物コーナー

お客様にいただいた可愛らしい物、クスっと笑えるような物をご紹介します。

今回は・・・HINO木ハガキです。

HINO木ハガキの写真

木曽天然ひのきの間伐材を加工した、地球に優しいエコ商品。

正直、初めて見た時、え?これは送れるの?と思いましたが、思ったよりも軽く(16g)、84円切手でちゃんと送れるようです。

はかりにHINO木のハガキを乗せて16gと表示された様子

ハガキについて調べてみたら、ちょっぴり面白いことが分かりました。

なんで「葉書」っていうの?

そのヒントは、タラヨウ(多羅葉)という木にありました。

葉の裏面に傷をつけるとその部分のみが黒く変色し、長期にわたって残るため、字を書いておくことができる。戦国時代にこの葉の裏に文字を書いて情報のやりとりをしたという話もあり、これがはがき(「葉書」)の語源になったといわれ、葉書の木、郵便局の木と呼ばれることもある。

東京中央郵便局には、タラヨウが植えられているそうです。

もしかしたら、お近くの郵便局にもタラヨウ(郵便局の木)が植えられているかもしれませんね。

片付けや掃除の順番、基本についてまとめた次のブログもご覧ください。

思ったよりも簡単!片付け・掃除キホンの基本

ゴミ屋敷や汚部屋は、そのお宅ごとにゴミの量や汚れ具合が大きく違いますから、お見積もりに伺わないと正確な金額を出すことはできません。

そこで、どのくらい料金がかかるのかをご想像いただけるよう、「片付けトントンの豊富な片付け実績、リアルな料金相場」について記事にしました。

ゴミ屋敷片付け・掃除の費用、リアルな料金相場

Pocket

関連記事
Comment





Comment